本文へジャンプ

みのわ町 移住定住応援サイトほどほどの田舎ぐらし

みのわを知るみのわに住むみのわで働く移住者の声空き家バンク

ほどほどの田舎暮らし体験住宅




 

利用方法

*箕輪町での暮らしを体験してみたい方が対象です。
*施設利用料は無料です。(別途シーツ等クリーニング代1セット1200円がかかります。)
*利用には電話による予約と、申込用紙又は電子申請による申し込みが必要になります。
*1回の申し込みで1滞在分、2泊3日~6泊7日までの利用が可能です。(体験を行っていただくため2泊以上となります。)
*2回目以降の予約は、宿泊最終日から数えて30日を経過した日から可能です。
*予約を取り消す場合は、原則として、宿泊開始日の7日前までにU・Iターン推進係までご連絡ください。
*入居時間は午前9時~午後4時まで、退去時間は午前11時までとなります。



↑体験住宅外観

Q.間取り・設備は?

*間取りは3LDKです。(リビング・ダイニングキッチン・風呂・トイレ・和室1・洋室2)
*冷暖房はエアコン、石油ファンヒーター・こたつがあります。
*家電は冷蔵庫、テレビ、洗濯機、電気ケトルなどがあります。
*Wi-fiが利用できます。
*ペットの滞在は屋内外問わず、ご遠慮いただいています。


Q.持ち物は?

下記のものをご持参ください。
●生活用品
・衛生用品(タオル・歯ブラシ・洗面用具)
・洗濯用品
・ティッシュペーパー(トイレットペーパーは用紙しています)
●身分証明書(申込者のもの)

*寝具は4人分のご用意です。それ以上の分は寝袋や布団をご持参ください。
*下記の一覧にないものはご持参ください。
 (体験住宅 備品一覧)








↑体験住宅リビング 

Q.どんな体験ができますか?

・ゆっくり宿泊して、田舎暮らしを体験していただけます。
・キッチン付を使って買った食材で料理をしていただけます。
・無料でご利用いただける自転車をご用意していますので、近隣 をサイクリングできます。
・滞在期間中、2時間程度研修体験をして頂きます。

移住体験研修メニュー例





移住体験住宅利用者の声

*大自然の中で穏やかに過ごすことができて、移住したいと思った!
*農業体験や先輩移住者の話を聞くことができて良かった!
*ご近所の方が野菜を持ってきてくれたり、地域のお祭りに呼んでくれて嬉しかった!
*想像以上の素晴らしい体験ができた!
 etc.ご好評いただいています!!






~利用者の声~

Q.利用するには? ~ご利用の流れ~

①予約
*電話で希望日をご連絡ください。空き状況を確認し、予約を受付けます。
*予約の受付期間は宿泊開始日の2ヶ月前から宿泊開始日の7日前までとなり、月曜日~金曜日(祝日除く)、8:30~17:15です。
【予約連絡先】
 箕輪町役場みのわの魅力発信室U・Iターン推進係
 電話:0265-79-3111(内線:232)

②申込
*予約完了後、1週間以内、宿泊開始日の1週間前までに、以下の方法により申し込みが必要です。

方法1:以下の申込用紙に必要事項を記入の上、郵送又はFAXでご提出ください。

箕輪町移住体験住宅利用申込書 (138kbyte)pdf
箕輪町移住体験住宅利用申込書 (49kbyte)doc

【提出先】
 〒399-4695
 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪10298
 箕輪町役場みのわの魅力発信室U・Iターン推進係 行

 FAX:0265-79-0230

方法2:以下電子申請フォームから、オンラインで申し込みください。


電子申請フォーム

※申し込みには、いずれの方法でも、予約時に発行される予約番号が必要となります。

③利用確定
*申込が受理され利用が確定すると、メール又は電話にて、町から連絡をいたします。

④当日受付&必要なもの
*宿泊開始日に箕輪町役場1階「みのわの魅力発信室U・Iターン推進係」で受付を行ってください。
(必要なもの)
 ・申込者の身分証明書
(受付時間)
 ・午前9時から午後4時まで



・体験住宅所在地

399-4602
長野県上伊那郡箕輪町大字東箕輪3295 旧東部診療所医師住宅
MAP

 
ページの先頭へ