本文へジャンプ

みのわ町 移住定住応援サイトほどほどの田舎ぐらし

みのわを知るみのわに住むみのわで働く移住者の声空き家バンク

みのわに住む ~移住までのステップ~

 

Step1 まずは遊びに行こう!

箕輪町は、四季折々の自然や、季節ごとの農産物を堪能できる、体験型観光に最適な地域です。また「美人の湯」で評判のみのわ温泉や、ながた自然公園オートキャンプ場、標高1200メートルの萱野高原でのキャンプなども楽しめます。
まずは観光でお越しいただき、箕輪町の環境の良さを実感してみてはいかがでしょうか。

箕輪町観光協会ホームページ
みのわ温泉・ながた自然公園



Step2 移住体験をしてみよう!

箕輪町は、移住体験施設「ほどほどの田舎暮らし体験住宅」を設置しています。最大6泊7日の移住体験を通して、観光とは違う「生活」という視点で、箕輪町を体験してみてはいかがでしょうか。体験期間中は、先輩移住者交流や、農業体験など研修プログラムも用意しています。

箕輪町移住体験住宅
移住体験研修メニュー例






Step3 家&仕事を探そう!

箕輪町では、移住を検討されている皆さま向けに、生活の基盤となる住宅と仕事の相談を承っています。移住相談窓口で行っている空き家バンクの紹介や、無料職業紹介について、お気軽にご相談ください。

Step4 支援制度を活用しよう!

箕輪町には、移住される皆さんを応援するための支援制度があります。ご自身の条件にあった制度を活用してはいかがでしょうか。支援制度の活用に関するご相談も承っています。

Step5 地域とつながろう!

舎暮らしの魅力の1つは、地元の人たちとのふれあいや絆。でも、地域に入っていくには、お祭りや草刈りなど地域の行事に出たり、常会(町内会のようなもの)でのお付き合いも必要になってきます。


地域で暮らす心がまえ



森の中でライブ
























田舎暮らし体験
ページの先頭へ