長野県箕輪町。みんなで創る未来につながる暮らしやすい箕輪町
 
 
文字サイズ
標準ボタン拡大ボタン
背景色

箕輪町新型コロナワクチン接種実施計画

概要

1.接種の目的

 この計画は、新型コロナワクチンの接種に当たり、できるだけ早期に安全かつ適切に、接種を実現するための基本的事項を定めるものである。

2.接種の対象・優先順位

 原則として、箕輪町に住民票のある16歳以上の接種を希望する方が対象。ワクチンは徐々に供給が行われるため、国の優先順位の設定に基づき、接種を行う。
 1.医療従事者等 注意:医療従事者等への接種は、長野県が実施主体。
 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
 それ以外の方

3.接種スケジュール

対象者 接種クーポン券送付時期 接種時期
高齢者4月初旬から順次令和3年4月19日から
高齢者以外の基礎疾患を有する方5月下旬(予定)令和3年7月中旬から
(予定)
高齢者施設従事者5月下旬(予定)当該高齢者施設の入所者の
接種が完了後
それ以外の方5月下旬(予定)令和3年10月から(予定)
※ワクチン供給の状況により、スケジュールを変更する場合がある。

4.接種会場

(1)町内の医療機関

芦澤整形外科医院・いくやま医院・伊北クリニック・上伊那生協病院
・しろざき内科クリニック・中川医院・箕輪ひまわりクリニック・福島医院
・やぶはら小児科医院・ユーカリの森クリニック

(2)町が設定する特設会場

箕輪町保健センター・伊那プリンスホテル

(3)その他

①高齢者施設(特別養護老人ホームみのわ園、特別養護老人ホームグレイスフル箕輪、
介護老人保健施設わかな、グループホームグレイスフル箕輪、グループホームわかな、グループホームふれあいの里、有料老人ホームふれあいの里、有料老人ホーム希望の丘しょうりん荘、有料老人ホームしばみや、サービス付き高齢者向け住宅ゆうちゃん家、箕輪町生活支援ハウス)
②障がい者施設(三日町ホーム)
③自宅
※それぞれの実情に応じて、施設と嘱託医、箕輪町医師会と相談の上、接種体制を決める。

5.接種回数

 同じワクチンを2回接種(1回目を接種し、一定期間経過後、2回目を接種)する。
(例:ファイザー社製ワクチンの場合、1回目の接種から、21日経過後に、2回目の接種。モデルナ社製・アストラゼネカ社製ワクチンの場合、1回目の接種から、21日経過後に、2回目の接種。)

6.接種費用

無料(全額公費)

7.接種を受けるにあたっての注意事項

 接種を受ける前にかかりつけ医等にご自身の健康状態等をもとに、接種の可否について相談しておいていただく。(接種会場では、当日の健康状態等を確認するが、接種医が判断しかねる場合がある。)

8.基礎疾患のある方の接種

基礎疾患のある方とは、次のいずれかに当てはまる方。
(1)以下の病気や状態の方で、通院または入院している方
 ①慢性の呼吸器の病気
 ②慢性の心臓病(高血圧含む。)
 ③慢性の腎臓病
 ④慢性の肝臓病(肝硬変等)
 ⑤インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
 ⑥血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
 ⑦免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
 ⑧ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
 ⑨免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
 ⑩神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
 ⑪染色体異常
 ⑫重症心身障がい(重度の肢体不自由と重度の知的障がいとが重複した状態)
 ⑬睡眠時無呼吸症候群
 ⑭重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持
  している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や
  知的障がい者(療育手帳を所持している場合)
(2) 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
 BMI=体重(キログラム)÷身長(メートル)÷身長(メートル)

9.接種を受ける際の同意

 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を受けるには、ご本人の同意が必要。
 判断能力が低くなっている方については、家族または後見人による同意が必要。
 予診票への自署または保護者の署名をもって同意とする。

10.予約の方法

「箕輪町新型コロナワクチン接種 予約専用電話」を設置する。(令和3年4月)
 電話番号:0265-79-3190
 受付時間:平日午前9時から午後5時まで(土・日・祝日を除く)
(1) 高齢者
 令和3年2月に意向調査を実施し、それを参考にして町が予約をする。本人(保護者)
 からの電話による変更が可能。
(2) 高齢者以外
 接種クーポン券が届いたら、電話、インターネット等で予約をする。
(3)医療従事者、施設入所者、高齢者施設従事者は、予約不要。施設での接種計画の中で日時を決定していく。

11.救済制度について

 一般的に、ワクチン接種は、副反応による健康被害(病気になったり、障がいが残ること)が、極めてまれではあるものの避けることができないことから、救済制度が設けられている。
 新型コロナワクチンに関しても、万一健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済(医療費、障害年金などの支給)を受けることができる。
お知らせ
この記事についてのお問合せ
総務課
内線: 1102,1103
E-mail: soumu@town.minowa.lg.jp
ページの先頭へ
長野県蓑輪町
箕輪町役場
(法人番号 7000020203831)
〒399-4695 長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪10298
電話番号
0265-79-3111
(代表)
FAX:0265-79-0230
各課へのお問い合わせ 役場へのアクセス
開庁時間
午前8時30分~午後5時15分
(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
Copyright Minowa Town, All Rights Reserved.