運転免許証を自主返納された高齢者の皆さんに交付金を交付します

 ご高齢の皆さん、運転時に「ヒヤり!」「ハッと!」したことはありませんか?
 箕輪町では、高齢者ドライバーによる交通事故の減少をはかるため、自らの意思により運転免許証を返納した町内在住の65歳以上の高齢者の方へ1万円の交付金を交付します。

手続きの方法

①警察署で運転免許証を返納し、「取消通知書」を受け取り、「運転経歴証明書」の取得申請をしてください。(運転経歴証明書運転経歴証明書は、運転免許証に代わる『身分証明書』として利用できます。)
②手続きから約1か月後、運転経歴証明書が交付されますので、下記の必要書類等を持って箕輪町役場2階 総務課セーフコミュニティ推進室までお越しください。

交付申請に必要なもの

①申請による運転免許証の取消通知書
②運転経歴証明書(交付年月日が平成30年4月1日以降のもの)
③印鑑
④振込口座の分かるもの(通帳)など (後日、指定された口座に交付金を振り込みます。)
※代理の方が交付申請される場合は、代理の方の身分証もご持参ください。

交付対象者及び留意事項

①自主返納した日現在において、箕輪町に住所を有した65歳以上の方であること。
②運転免許証を自主返納し、運転経歴証明書の交付を受けていること。

≪留意事項≫

 ※交付金の申請は、自主返納申請日の翌日から1年以内に行う必要があります。
 ※交付金を受けられる方は、平成30年4月1日以降に自主返納をされた方です。
 ※代理の方による交付手続きも可能です。
 ※交付を受けられる回数は、一人1回のみです。

免許証返納後の交通手段確保等支援について

①みのちゃんバス(町内巡回バス)が無料になります。
②伊那地域定住自立圏縦断バス(伊那市・南箕輪村・箕輪町を結ぶバス路線「伊那本線」)が半額になります。
③長野県タクシー協会加盟タクシー運賃が10%割引になります。
※いずれも運転経歴証明書の提示が必要です。

申請様式

交付金交付申請書兼請求書(PDF形式 (98kbyte)pdfWord形式 (43kbyte)doc

問い合わせ先

箕輪町役場 総務課 セーフコミュニティ推進室
TEL:0265-79-3111 内線193
このページの先頭へ