平成31年4月1日からのふるさと納税の使い道

ふるさと納税の使い道

皆様からいただいたご寄附は、以下の使途にてまちづくりに活用させていただきます。
ご寄附の際に使い道をご指定いただけます。

1.若者、女性及び子育て世代のU・Iターンの促進

・若者、女性及び子育て世代のU・Iターン支援
・若者や女性が自ら考えるプロジェクトの実現
・頑張っている若者や女性のPR
・空き家の利活用

2.安全安心なまちづくり

・セーフコミュニティ活動の推進
・通学路の安全設備の設置などの施設整備
・防災、防犯体制の整備

3.安心して妊娠、出産及び子育てのできる環境整備

・地域の特徴や自然を生かした特色ある保育の充実
・保育施設の整備や拡充
・延長保育、病児・病後児保育などの保育環境整備

4.学力向上及び郷土愛の醸成

・学校施設の整備や拡充
・ICT教育等の特徴ある教育の充実
・ふるさと学習「箕輪学」の推進

5.健康増進及び健康寿命延伸

・各種検診事業の実施と受診率向上のための取組み
・「みのわ健康アカデミー」等の健康づくりの推進

6.安心できる福祉のまちづくり

・「いきいき百歳体操」等の高齢者の生きがいづくりの推進
・介護予防の推進
・世代間交流施設「みのわ~れ」等の整備

7.農林業、商工業及び観光の振興

・農地の利用と地産地消の推進
・森林づくりの推進
・商工業の活性化
・観光の振興

8.自治体におまかせ

このページの先頭へ