日本脳炎予防接種の特例措置について

 平成17年5月30日の積極的勧奨の差し控えにより、日本脳炎予防接種の接種機会を逃した方に対して、特例措置として定期接種を実施しています。

特例対象者

【1】平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方
【2】平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方で日本脳炎第1期の接種が
   終了していない方

接種可能期間

平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方
 20歳未満まで(20歳になると対象者ではなくなります。)
平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方
 9歳以上13歳未満まで

接種回数

平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方
 日本脳炎第1期と第2期の計4回の内、完了していない回数を接種します。
平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方
 日本脳炎第1期の計3回の内、完了していない回数を接種します。

接種を希望される場合は

①事前に健康推進課へ連絡をする。
②母子手帳を持参して健康推進課の窓口で予診票を受け取る。
③医療機関に予約を入れ、接種を行う。

ご不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください

箕輪町役場 健康推進課 健康づくり支援係
TEL:0265-79-3118(直通)
このページの先頭へ