箕輪町外にお住まいで、箕輪町でのワクチン接種を希望する方の申請について

概要

ワクチンは原則として住民票所在地で接種することとなっておりますが、次のような方は、住民票所在地以外でのワクチン接種が可能となります。

・住民票所在地市区町村外の医療機関や施設に入院している方
・入所中で、その医療機関や施設でワクチン接種を受ける方
・基礎疾患で治療中の医療機関でワクチン接種を受ける方
・副反応のリスクが高い等のため、医師の判断により、体制の整った医療機関での接種が
 必要な方
・単身赴任、下宿などにより、お住まいが住民票所在地と異なる方

申請の方法

窓口に「住所地外接種届」と「住所地から発行されたクーポン券」を提出してください。箕輪町での予約方法をお伝えします。
住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)
PDF形式 (355kbyte)pdfWord形式 (18kbyte)doc

※接種届は、健康推進課窓口でもお渡しできます
このページの先頭へ