長野県箕輪町。みんなで創る未来につながる暮らしやすい箕輪町
 
 
文字サイズ
標準ボタン拡大ボタン
背景色

イクボス・温かボス宣言(共同宣言)

令和元年度『イクボス・温かボス共同宣言式』が行われました

 令和元年11月18日、「産業支援センターみのわ」にてイクボス温かボス共同宣言式及びセミナーが行われました。
 箕輪町では昨年5月に町長以下21人が、11月に7社15人が宣言しています。本年度はさらに12事業所・団体の賛同で46人のイクボス・温かボスが新たに誕生しました。
 式には昨年度宣言をした方、企業全体ですでに宣言をされている賛同者の方、この運動を提言した女性活躍井戸端会議委員の立ち合いもあり、総勢約70人が参加しました。

 

宣言式前には、元内閣府男女共同参画局政策画調査官の船木成記氏から「SDGsと男女共同参画社会の形成について」と題してご講演をいただきました。固定的性別役割分担意識を変え、統計的差別の意識変革をし、人が育つ職場を作るマネージメントについてなどお聞き、考える時間となりました。

 

また、昨年度、イクボス・温かボス宣言者から、
取り組み報告をいただきました。
に続いて共同宣言式が行われました。


8団体の28名が来場し、署名し、各団体の代表者に宣言を読み上げでいただきました。

 

箕輪町共同宣言文
私たちは、イクボス・温かボスとして相互に連携し、「すべての男女(ひと)が自分らしく、イキイキと暮らせるまち」の実現に取り組みます。

 今回は医療介護施設や企業の他、箕輪町議会議員も宣言しましまた。
 すでに宣言をされている箕輪町校長会にも賛同を頂きました。
 皆でともにイクボス・温かボスとして『イキイキと暮らせるまちづくり』に取り組んでいきます。

平成30年度

平成30年11月1日、「産業支援センターみのわ」にてイクボス温かボスの共同宣言式が行われました。
6社6名を迎え、合計7社15名の宣言となりました。
式には5月にすでに宣言をした町役場の町長をはじめ、管理職も参加しました。また、企業全体ですでに宣言をされている方、今後予定をされている方の参加、この運動を提言した女性活躍井戸端会議の委員の方の立ち合いもあり、総勢約50名の方に参加となりました。
宣言式を前に、NPO法人ファザーリングジャパン 東 浩司 氏をお招きし「イクボスから始まる働き方改革」と題し、ご講演をいただきました。

 

『イクボス』とは、職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことです。その『イクボスから始まる働き方改革』として、『明るい言葉を口グセに』し、働き方の習慣を変えようなど、有意義なお話をお聞きしました。
続いてのワークショップでは『職場のワークライフバランス』について振り返り、企業の管理職の方や役場の課長など異業種のグループで取り組みなどの話題になりました。
合同宣言式では私たちは、イクボス・温かボスとして相互に連携し、「すべての男女(ひと)が自分らしく、イキイキと暮らせるまち」の実現に取り組みますと箕輪町共同宣言文を唱和し、各自の宣言・署名をしました。

 

今回の宣言者はこちらです。


この日、ご参加いただきました皆様です。


今後も、宣言者・賛同者を増やし、生き生きと暮らせる箕輪町を目指しています。
今年度、イクボス温かボスの宣言者や宣言を考えている方、勉強をしてみたいとお考えの町内管理職の方を対象に、今回を含め3回の講演会を予定しています。
ご希望の方、関心のある方は企画振興課 若者・女性活躍推進係(0265-79-3111)まで、お問合せください。
イクボス・温かボス宣言
この記事についてのお問合せ
企画振興課
内線: 111,113,231
E-mail: kizai@town.minowa.lg.jp
ページの先頭へ
長野県蓑輪町
箕輪町役場
(法人番号 7000020203831)
〒399-4695 長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪10298
電話番号
0265-79-3111
(代表)
FAX:0265-79-0230
各課へのお問い合わせ 役場へのアクセス
開庁時間
午前8時30分~午後5時15分
(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
Copyright Minowa Town, All Rights Reserved.