長野県箕輪町。みんなで創る未来につながる暮らしやすい箕輪町
 
 
文字サイズ
標準ボタン拡大ボタン
背景色

ひとり親世帯臨時特別給付金

 新型コロナウイルス感染症の影響により、子育て負担の増加や収入の減少が生じているひとり親を支援するため、国から臨時特別給付金を支給します。

【フローチャートで支給要件が確認できます】
 支給要件確認フローチャート (435kbyte)pdf

支給要件について

こちら (168kbyte)pdfの一覧表をご確認下さい。

1.基本給付

(1)対象者となる方

次の(ア)から(ウ)のいずれかに該当する方です。
(ア)令和2年6月分の児童扶養手当が支給された方
(イ)公的年金等を受給していることで、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止
   されている方
(ウ)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を
   受給している方と同じ水準となっているひとり親世帯の方

(2)給付金額

1世帯 50,000円、第2子以降1人につき 30,000円

2.追加給付

(1)対象者となる方

基本給付の(1)対象となる方(ア)(イ)に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少した方
【基本給付の対象となる方のうち(ウ)の方は、対象外です。】

(2)給付金額

1世帯 50,000円

3.給付金の支給手続き

(ア)令和2年6月分の児童扶養手当が支給されている方

令和2年6月分の児童扶養手当が支給されている方への支給手続きは以下のとおりです。

1.基本給付

(1)対象者となる方
令和2年6月分の児童扶養手当が支給されている方(令和2年7月10日振込みの手当です。)
(注)生活保護受給者の方が「基本給付」を受給した場合は収入認定されません。
(2) 申請方法
・該当者には既にお知らせしてあります。
・申請は不要です。

2.追加給付

(1)対象者となる方
基本給付の対象者のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少している方
(注)生活保護受給者の方が「追加給付」を受給した場合、その全額が収入認定されます。
(2) 申請方法
・追加給付を受け取るためには、申請が必要です。
・申請書は、7月中旬にお知らせした 「基本給付」の通知に同封してあります。
・申請期間は、令和2年8月3日(月)から令和3年2月26日(金)までです。
・現況届に合わせて提出してください。

(イ)公的年金等を受給しているひとり親の方

 公的年金等を受給しており、令和2年6月の児童扶養手当の支給が全部停止されている方、年金受給により児童扶養手当の申請をされていない方への支給手続きは以下のとおりです。
(注)公的年金等とは、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などを言います。

1.基本給付

(1)対象者となる方
以下の要件を全て満たす方が支給対象です。
 1.令和2年6月分の児童扶養手当の支給要件に該当している方
  (注)すでに児童扶養手当の受給資格(申請済み)の認定を受けている方だけではなく、
     児童扶養手当を申請していれば、公的年金等受給により令和2年6月の児童扶養手当
     が一部または全部停止されたと推測され、加えて、ひとり親の要件に該当する方も
     対象となります。
 2.平成30年中の収入(公的年金の額を含む)が、児童扶養手当の受給水準である方
   (同居の親族についても同じ)

児童扶養手当の受給水準となる1年間の収入額は以下のとおりです。
            収入限度額表
 扶養人数 申請者本人 扶養義務者
    0人  3,114,000円 3,725,000円
    1人  3,650,000円 4,200,000円
    2人  4,125,000円 4,675,000円
    3人  4,600,000円 5,150,000円
    4人  5,075,000円 5,625,000円
(注)扶養義務者・・・申請者本人と同居している親族
(2)支給方法
・給付金を受取るためには、申請が必要です。
・申請される方は、次の書類をそろえて提出が必要です。

【必要書類】
給付金【基本給付】申請書(様式第3号)年金 (64kbyte)xls
収入額申立書(年金)(様式第4号)本人 (34kbyte)xls
収入額申立書(年金)(様式第4号)扶養義務者 (32kbyte)xls
(住民登録上の世帯は別でも、同居している親族は全て対象となりますので、収入額申立書をそれぞれ作成をお願いします。)
所得額申立書(年金)(様式第4号) (113kbyte)xls

・ひとり親であることがわかる書類(戸籍謄本、遺族年金証書等)
 (注)児童が申請者の戸籍に入籍していない場合は、児童の戸籍も必要です。
・振込先の口座情報がわかるもの(通帳・キャッシュカード等)
・本人確認ができる書類(運転免許証・保険証のコピー)

2.追加給付

(1)対象者となる方
基本給付の対象となる方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が大きく減少している方
(2)支給方法
追加給付を受け取るためには、申請が必要です。
給付金【追加給付】申請書(様式第5号) (28kbyte)xls

(ウ)新型コロナウイルス感染症の影響などにより収入が児童扶養手当の受給水準となっているひとり親世帯の方

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当と同じ水準になっているひとり親世帯の方への支給手続きは以下のとおりです。

1.基本給付(追加給付は対象外)

(1)対象者となる方
以下の要件を全て満たす方が支給対象です。
 1.申請時点で児童扶養手当の支給要件に該当している方
 2.新型コロナウイルス感染症の影響により、今後1年間の収入見込が(公的年金の額を
   含む)、児童扶養手当の所得制限未満となる見込みの方(同居する親族の収入見込に
   ついても同様)
  ・令和2年2月以降の給与明細等で所得制限限度額内になる場合
   ※上記収入限度額表参照
   (例)給与明細等に記載の総支給額×12カ月(控除対象一覧もご覧ください。)
  ・控除対象一覧表 (570kbyte)pdf
(2)支給方法
・給付金を受取るためには、申請が必要です。
・申請される方は、次の書類をそろえて提出が必要です。

【必要書類】
給付金【基本給付】申請書(様式第3号)家計急変 (64kbyte)xls
収入見込額申立書(家計急変)(様式第4号)本人 (36kbyte)xls
収入見込額申立書(家計急変)(様式第4号)扶養義務者 (28kbyte)xls
(住民登録上の世帯は別でも、同居している親族は全て対象となりますので、収入見込額申立書をそれぞれ作成をお願いします。)
所得見込額申立書(家計急変)(様式第4号) (113kbyte)xls

・ひとり親であることがわかる書類(戸籍謄本等)
 (注)児童が申請者の戸籍に入籍していない場合は、児童の戸籍も必要です。
・令和2年2月以降の任意の1カ月分の収入がわかる書類
  (給与収入がある場合には給与明細など)
・振込先のわかるもの(通帳・キャッシュカードなど)のコピー
・本人確認ができるもの(運転免許証・保険証など)のコピー

4.その他

・令和2年6月以降に離婚等でひとり親になった方も基本給付(1)(ウ)に該当します。
・申請期間は令和2年8月3日から令和3年2月26日までとなります。
・制度について不明な点がございましたら、下記担当課までお問い合わせください。

問い合わせ先

箕輪町役場福祉課社会福祉係 
 電話 0265-79-3111(内線139)
『ひとり親世帯臨時特別給付金 コールセンター』
 電話 0120-400-903 受付時間 平日9時~18時
手当・助成
この記事についてのお問合せ
福祉課
内線: 126,127,156
E-mail: fukushi@town.minowa.lg.jp
ページの先頭へ
長野県蓑輪町
箕輪町役場
(法人番号 7000020203831)
〒399-4695 長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪10298
電話番号
0265-79-3111
(代表)
FAX:0265-79-0230
各課へのお問い合わせ 役場へのアクセス
開庁時間
午前8時30分~午後5時15分
(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
Copyright Minowa Town, All Rights Reserved.